AGA対策の市販シャンプーについて

  • HOME
  • AGA対策の市販シャンプーについて
mind

AGAの基礎知識

育毛シャンプーはAGA対策になる?

薄毛が気になり始めたとき、市販の育毛シャンプーを利用する人が多くいますが、人によっては効果が期待できない場合があります。

近年、CMやネット広告でも多く目にすることになり、育毛シャンプー市場は右肩上がりに増加していますが、AGAの人は注意が必要です。

というのも、育毛シャンプーの効果は、あくまで頭皮環境を整えて、かゆみやふけを防ぎ、毛髪を健やかにキープすることです。

しかし、AGAは、原因物質であるジヒドロテストステロン(DHT)が生成される5αリダクターゼの量が多いほど薄毛が進行されるため、フィナステリドを用いて5αリダクターゼの働きを阻害する必要があります。

そして、フィナステリドによって抜け毛が抑制された状態で、強力な発毛を促進させるミノキシジルを併用することで、薄毛の大幅な改善が期待できます。

つまり、AGAに効果的と言われているフィナステリド(プロペシア錠)が含まれていない市販のジャンプ―は、AGAの人が利用しても改善しないのが実情です。

前頭部が薄くなり始めた人、頭頂部薄くなり始めた人、あるいは両方の部分が気になりだした人は、AGAの傾向が見らえるので、高価なシャンプーを購入する前に、専門の病院へ相談してみましょう。

ただし、育毛シャンプーは頭皮環境を清潔に維持する効果があるため、AGAの治療を行いながら利用すれば、丈夫な髪の毛を作るのに貢献してくれます。

1つだけ注意しておきたいのは、育毛シャンプーは商品によって含まれている成分が多種多様なので、使用する際は病院の先生に事前に確認してから使用するようにしましょう。

page_top

Copyright AGA治療比較ランキング※薄毛改善に最適な病院の選び方 All Rights Reserved